納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!




納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

納豆45g(1パック) 長芋とろろ適量(大さじ2くらい) ネギ適量 + 麦ごはん適量(今回はもち麦を使用)

北海道夕張産 「長いも」訳あり B大サイズ 10kg(とろろ→長芋をすりおろします!)
もち麦ご飯 おかゆ

↑今回は『もち麦ごはん(おかゆ)』を使用しました。
※大麦ごはんでもokです。

(↑大麦はここのヤツがおすすめです)

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆ネバネバが身体にイイ!
(某テレビ番組ではこれを2週間毎日食べたら→悪玉コレステロール値が改善されたと特集していました・・・)

ネギの風味がとても心地よいです!
今回ネギを使用しましたが、実はオクラバージョンの方が美味しいと思います。

大根おろし

↑ここに大根おろしを入れても美味しいんです。
というか入れた方が私は好きです。
☆色々追加で食材を投入してアレンジできちゃう納豆長芋とろろ麦ごはん!

◎味付けは3倍濃縮めんつゆをかけていただきます。
好みで納豆付属のたれも全量投入!

私、ハマリ過ぎて、この『納豆長芋とろろ麦ごはん』を
3ヵ月間ほど、毎日食べています。
ぜんぜん飽きません!(厳密にいうとさすがに3ヵ月目にしてちょっと飽きて来ましたが(^-^;・・・3ヵ月間はマジで夢中で食べていまし💛)

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

温泉卵をのっけたバージョン↑

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

※個人的には卵ない方が好きなのですが・・・卵かけご飯のような風味が加わります…やさしい素朴な味です。美味!

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆これを3ヵ月間毎日食べるとなると→多少コスパの方も考えようという気持ちになってきます。

で、とりあえず材料費が安く済み、尚且つ手間があまりかからない・・・なのになかなか美味しいと思う組合せが・・・自然淘汰で見つかりました・・・↓

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆納豆、ネギ、大根おろし、長芋とろろ、もち麦ごはん
味付けは納豆付属のたれと3倍濃縮めんつゆ
《これが私のベストです》
※大根おろしのさわやか清涼感のある風味が素敵すぎます。

オクラの方が美味しいのですが毎日だと、ちょっとコストがネギより上がるのと、あと単純に茹でるのが面倒です。

※ここに、ふりかけの「ゆかり」「御飯の友」などを入れてちょっと味を変えてみるのも楽しいです。

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

『納豆+長芋とろろかけ麦ごはん』・・・ぶっちゃけ何を追加投入しても美味しいのです。
超オススメです!

納豆にウメミンツ(駄菓子)

納豆にウメミンツ(駄菓子)

納豆45g(1パック) ウメミンツ8g(1個)

↑なんとなく見た目が、ジャンボタニシの卵のようにも見えます(^-^; ちょっと気持ち悪いです・・・

オリオン株式会社
ウメミンツ
UME MINTS ※1個30円(税別)

ウメミンツ(駄菓子)
昭和48年(1973年)発売のロングセラー!
タバコをモチーフにしたココアシガレットに続いて、
ライターをモチーフにしたお菓子として開発された梅ミンツ。
戦後の高度経済成長期を支えた大人たちの嗜好品をパロディ化。大ヒット商品!


●名称:砂糖菓子
●原材料名:ぶどう糖、砂糖、でん粉、梅、ゼラチン、酸味料、着色料(クチナシ、カカオ)、光沢剤、香料、糊料(アラビアガム)、乳酸Ca
●内容量:8g
●製造者:オリオン株式会社

☆栄養成分(100gあたり)
エネルギー372kcal、たんぱく質0.6g、炭水化物92.4g、脂質0g、ナトリウム3.3mg

納豆にウメミンツ(駄菓子)
納豆にウメミンツ(駄菓子)

ウメミンツの粒・・・(納豆と比べると)食感がかなり硬いですけど、砕けると→ミンツやさしい甘味爽やかな酸味が口の中に広がります。

野暮ったい納豆の風味とミンツの爽やかな風味が非常にマッチしています。

コレめちゃくちゃ美味しい!

とにかくウメミンツの粒が砕けてくれないと、口の中に旨味が広がって来ないので・・・
咀嚼タイミングによって「おいしい!」と脳が反応するのに微妙な間(時間差)が生じます。
↑これはこれでちょっと面白い感覚です。

ウメミンツの風味の納豆・・・すごく良いです。
かつて試した→納豆+ラムネ菓子を思い出しました。(あれもかなり美味しかった)

コレなかなかのおすすめです。