納豆にかりんとう感覚

納豆にかりんとう

納豆45g(1パック)  黒かりんとう5本 
※納豆45gに対して黒かりんとう3本で十分でした(^-^;

黒かりんとう
■名称:油菓子
■原材料名:糖類(黒糖、三温糖、上白糖、水飴)、小麦粉、植物油脂、蜂蜜、胡麻、イースト、小麦胚芽、着色料(カラメル)
■製造者:山脇製菓株式会社

☆栄養成分表示(100g当たり)
エネルギー485kcal、たんぱく質6.6g、脂質21.4g、炭水化物67.0g(糖質66.0g、食物繊維1.0g)、ナトリウム10mg
食塩相当量0.03g



納豆にかりんとう

※今回は(↑こんなにもかき混ぜていますが)お皿の中で納豆と『かりんとう』を融合させるのではなく、口の中で融合させました。☆最初、かりんとうを1本口に含み、細かく咀嚼→そこに納豆粒を適量(約15g)合わせました。

納豆にかりんとう

これは美味しいです!

口の中にふんわりやさしい旨味(甘味)が広がります。

イイ感じの甘さ加減です♪
かりんとうをそのまま食べるより甘さ控えめになっています。

黒糖のコク、奥深い甘さ・・・

スポンサードリンク





昔ながらの駄菓子・かりんとうの風味に『納豆のくさい風味』が非常に良く馴染んでいます。

なんとなく昭和感のあるテイスト・・・
この組み合わせは素晴らしいと思いました。

まごうことなき美味しさ!
オススメです!

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!




納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

納豆45g(1パック) 長芋とろろ適量(大さじ2くらい) ネギ適量 + 麦ごはん適量(今回はもち麦を使用)

北海道夕張産 「長いも」訳あり B大サイズ 10kg(とろろ→長芋をすりおろします!)
もち麦ご飯 おかゆ

↑今回は『もち麦ごはん(おかゆ)』を使用しました。
※大麦ごはんでもokです。

(↑大麦はここのヤツがおすすめです)

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆ネバネバが身体にイイ!
(某テレビ番組ではこれを2週間毎日食べたら→悪玉コレステロール値が改善されたと特集していました・・・)

ネギの風味がとても心地よいです!
今回ネギを使用しましたが、実はオクラバージョンの方が美味しいと思います。

大根おろし

↑ここに大根おろしを入れても美味しいんです。
というか入れた方が私は好きです。
☆色々追加で食材を投入してアレンジできちゃう納豆長芋とろろ麦ごはん!

◎味付けは3倍濃縮めんつゆをかけていただきます。
好みで納豆付属のたれも全量投入!

私、ハマリ過ぎて、この『納豆長芋とろろ麦ごはん』を
3ヵ月間ほど、毎日食べています。
ぜんぜん飽きません!(厳密にいうとさすがに3ヵ月目にしてちょっと飽きて来ましたが(^-^;・・・3ヵ月間はマジで夢中で食べていまし💛)

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

温泉卵をのっけたバージョン↑

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

※個人的には卵ない方が好きなのですが・・・卵かけご飯のような風味が加わります…やさしい素朴な味です。美味!

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆これを3ヵ月間毎日食べるとなると→多少コスパの方も考えようという気持ちになってきます。

で、とりあえず材料費が安く済み、尚且つ手間があまりかからない・・・なのになかなか美味しいと思う組合せが・・・自然淘汰で見つかりました・・・↓

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

☆納豆、ネギ、大根おろし、長芋とろろ、もち麦ごはん
味付けは納豆付属のたれと3倍濃縮めんつゆ
《これが私のベストです》
※大根おろしのさわやか清涼感のある風味が素敵すぎます。

オクラの方が美味しいのですが毎日だと、ちょっとコストがネギより上がるのと、あと単純に茹でるのが面倒です。

※ここに、ふりかけの「ゆかり」「御飯の友」などを入れてちょっと味を変えてみるのも楽しいです。

納豆+長芋とろろかけ麦ごはんが激ウマです!

『納豆+長芋とろろかけ麦ごはん』・・・ぶっちゃけ何を追加投入しても美味しいのです。
超オススメです!