玉ねぎヨーグルト納豆! 意外とイケます♡




玉ねぎヨーグルト納豆

納豆45g(1パック) 玉ねぎヨーグルト約50g

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■はじめに、玉ねぎヨーグルトとは↓
日本テレビの『得する人損する人』という情報バラエティ番組で紹介されていたダイエットメニュー『痩せる魔法のレシピ』です。

玉ねぎヨーグルト

☆玉ねぎヨーグルトのレシピ〔2~3日で食べきる量〕
玉ねぎ1/2個(100g) 無糖ヨーグルト(200g) 塩(小さじ半分)

玉ねぎヨーグルト

《玉ねぎヨーグルトのつくり方》

玉ねぎヨーグルトのつくり方

1.玉ねぎを薄くスライスして30分ほど寝かせます。

玉ねぎヨーグルトのつくり方

2.1をヨーグルト&塩に合わせ、よく混ぜたら完成です!

3.冷蔵庫で一晩寝かせると玉ねぎがしんなりして、より食べやすくなります。
※普段の食事と一緒に食べます。(目安:1日50g以上)

玉ねぎヨーグルトのつくり方

混ぜ合わせた直後に食べました→結構塩辛い&玉ねぎ辛い!苦い!・・・なにこれ・・・塩じゃなくて砂糖の間違いなんじゃないの?

冷蔵庫に1日置いたものも食べました→あまり変わっていない・・・玉ねぎが辛い・・・生食には向かない玉ねぎを使ったのが原因でしょうね・・・作るなら生食に向いている新玉ねぎでやるべきだと思いました。
ヨーグルトの中の玉ねぎシャキシャキ食感がなんともいえない不思議な『食べ応え』をもたらします・・・

☆玉ねぎ(食物繊維)+ヨーグルト(ビフィズス菌)で『やせ酸』が増える!
やせ酸とは=短鎖脂肪酸(ダイエット物質)
短鎖脂肪酸の働き①腸の働きを活発にする②代謝を上げる③脂肪の吸収を抑える④食欲を抑える

以上・・・玉ねぎヨーグルトとはこういうものです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

☆この玉ねぎヨーグルトと納豆を合わせました。
玉ねぎヨーグルト納豆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《玉ねぎヨーグルト納豆を食べた感想》

玉ねぎヨーグルト納豆

日本テレビ『得する人損する人』という番組内では以下のような感想が述べられていました・・・↓

坂上忍「合わないことはないけど、微妙」
フットボールアワー後藤は「僕ね…好きです!」と(気を使って?)褒めていました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

(私の感想↓)
これは…意外とイケると思いました。
玉ねぎの苦み辛味が口の中に後味で残りますが→これは新玉ねぎを使うことで解決できそうですし・・・

なんとなく『良薬=苦み』みたいな感じで、受け入れられなくもないかなと思いました。
このえぐみが→食欲抑制効果になっているんじゃないかと・・・そういう感じがしました。

面白いのが→納豆が普通に玉ねぎヨーグルトに馴染んでいることです。
玉ねぎヨーグルト単体より→納豆があった方が断然美味しいと思いました。

えぐかった玉ねぎヨーグルト納豆が加わることによってとてもマイルドになって食べやすくなっています。

まあそれでも、手放しで美味しいっていう感じのテイストではないですが・・・※「まずい、微妙」っていう人の気持ちも普通にわかります。

※番組内ではこんな食べ方はどうでしょう?と、プラスアルファーでカレーライスと食べ合わせるレシピを紹介していました・・・すごく美味しくなるそうです。←でもこれやると絶対太ってしまいますよね(^-^;
ダイエットメニューですし…あまり美味しすぎるのもどうなのかなと思いました。

玉ねぎヨーグルト納豆カレー
玉ねぎヨーグルト納豆カレー


たまたまカレーをつくる機会があったので混ぜ合わせて食べてみました・・・
激ウマでした!(それでも玉ねぎの辛味はしぶとく口の中に残っていましたが・・・ヨーグルト&納豆とカレーの相性が良いんでしょうね)
これ美味しすぎて、
量を食べちゃうから逆に太ってしまいそうです(^-^;

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

玉ねぎヨーグルト納豆・・・
2週間くらい食べ続けるとウエストサイズが引き締められたり、便通がよくなったり・・・効果が現れるようです。

しばらく続けてみようかなと思いました。
でも間食やめないとこれ絶対痩せないですよね…食欲抑制効果がどれくらいあるのか・・・それに期待したいです。

納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』




納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』
納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』

納豆45g(1パック) クノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』1カップ(粉末16.5g+熱湯150ml)

Knorrカップスープ
つぶたっぷりコーンクリーム〔ポタージュ〕


■品名:乾燥スープ(ポタージュ)
■原材料名:スイートコーン、でん粉、砂糖、クリーミングパウダー、デキストリン、食塩、乳糖、食用加工油脂、脱脂粉乳、じゃがいも、バターソテーオニオンパウダー、コーンバターパウダー、全粉乳、酵母エキス、オニオン、香辛料、チキンエキス、うきみ(スイートコーン)/調味料(アミノ酸等)、(一部に小麦・乳成分・大豆・鶏肉を含む)
■製造者:クノール食品株式会社中部事業所

1食分(16.5g)の栄養成分表示
エネルギー66kcal、炭水化物12g、たん白質1.0g、食塩相当量1.1g、脂質1.4g

☆つくり方
①袋の中身をカップに入れます。
②熱湯150mlを注ぎ、すぐに15秒ほどかき混ぜて1分お待ちください。
※調理時・飲用時の熱湯でのやけどには、充分にご注意ください。

納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』

15秒かき混ぜて・・・1分待つ!

納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』

ぬるい!
ぬるすぎてイマイチ美味しくないので→電子レンジでチンすることにしました。

電子レンジでチン

チン!(この判断が良くなかったのか・・・)今度は熱すぎて味がよくわからない!!(汗)

納豆にクノールカップスープ『つぶたっぷりコーンクリーム』

結構水分も飛んじゃって、明らかにドロっとした形状に・・・

納豆の豆イイ感じに煮えて…やわらかく美味しい!
『つぶたっぷり感はコーンでなく納豆で得られました!』
これは合っている!と・・・最初は思ったのですが・・・

いまいちコーンの味がしません!
・・・せっかくのスープの旨味が、熱さのせいか、それとも納豆のせいか?消えてしまっているように感じました。

冷ましてみようと思い・・・1分ほど待ってみました・・・↓

納豆は相変わらずまあまあ美味しいけど・・・やっぱりスープのコクがイマイチ・・・コーンの風味がほとんど消えてしまってます・・・

何なんだ?・・・う~ん、チンが良くなかったのか・・・いずれにせよマッチングとしては非常に残念な結果だなぁと思いました。

相乗効果が全然ない・・・

各々別々に食べた方が断然良いですね・・・(^-^;
(納豆は温めると栄養がなくなってしまうし・・・かといって温めないとぬるくてぜんぜん美味しくないし・・・)